2018年10月18日、実務セミナー&工場見学会

環境・営業支援部門のご担当者様へ 是非、ご一読ください!
中国がごみの輸入を禁止  廃棄コスト急増していませんか?

●産廃・スクラップの引取制限の連絡があった
●取引価格の変更要請が立て続けに入っている
●安定した処理ができる会社を探したい
ご相談ください!

“スクラップ売却”のカラクリをひも解く、実務セミナー&工場見学会
日時 :10/18 15:30~17:00
場所 :株式会社リーテム 東京工場
参加費:無料
セミナー後、個別相談(無料)も可能です!

いま知りたい 国内廃棄物の動向
日本の“雑品”が法改正・中国資源戦略から受ける影響
昨年から大幅に強化された中国の金属やプラスチック材の輸入規制(2018年末で全面停止)や、10月のバーゼル法改正により、従来以上に日本国内での資源化が求められています。これまでの動きと、これからの見込を整理して分かりやすく解説いたします。

来て、見て、納得
金属リサイクルの最前線工場見学会
金属リサイクルの中でも特に使用済製品の処理に特化したプラントでの破砕・選別工程をご視察頂きます。

下記にご記入、もしくは名刺を貼付の上、FAXまたはスキャンしたものをメール添付でお送りください。
→セミナーチラシ

テキストメールでもお受けしております。(下記事項をご記入ください)
※折り返し、受付確認メールを送信し、受付完了といたします。
Fax 03-3256-0577 E-mail re-solution@re-tem.com