廃棄物一元管理マネジメントサービス

お客様の工場内での廃棄物処理・再資源化を一元管理することで、さまざまなリスクを回避すると同時にコスト低減、CO2排出量低減、リサイクル率の向上などを目指します。
構内の廃棄物保管置き場からの廃棄物の回収や廃棄物集荷ヤードでの仕分け(産業廃棄物、一般廃棄物など)、集積状況の管理、マニフェスト作成、処理委託費などの管理、処理委託先、売却先との窓口業務など、リーテムが一元管理します。また、契約書や許可証の管理、各種法務チェック、現場作業のマニュアル化、現場作業員の教育、監査など廃棄物処理に関する長い実績を持つリーテムだから実現できるきめ細かなマネジメントサービスを提供します。

廃棄物一元管理マネジメントサービス例

STEP 1 コンプライアンス遵守の支援

廃棄物リスク管理体制の構築支援

  • 適正な処理委託先、売却先の選定支援
  • 処理委託契約の締結、マニフェスト管理、処理委託先の定期監査などの実施体制の確立支援
  • 法律関連のタイムリーな情報収集とデータベース化支援

STEP 2 コスト低減の推進支援

廃棄物処理コストの低減、廃棄物の資源価値の向上、構内人件費低減の支援

  • 選別方法の改善提案
  • 廃棄品の出荷先改善提案
  • 効率的な構内オペレーション(現場作業、事務管理)の実施支援

STEP 3 リサイクル率の向上の推進支援

ゼロエミッション(埋立ゼロ)の達成、マテリアルリサイクル率の向上、部品リユースの検証などの支援

  • 選別方法の改善提案
  • 廃棄品の出荷先改善提案
  • リサイクル装置の導入(プレス機、管理シュレッダー等)支援

STEP 4 CO2の削減の推進支援

CO2排出に考慮した廃棄物処理手法の実施支援

  • 廃棄・リサイクル段階におけるCO2排出量の把握(LCA分析)
  • CO2排出量の少ない構内オペレーション、廃棄物物流、リサイクル手法の検証などの支援
  • カーボンオフセットリサイクルの導入支援